長期運用の為にチェックするポイントとは?

FXを始めるビギナーの方の中には「長期運用」を考えている方も
たくさんいらっしゃると思います。

長期運用のFX=外貨預金

と思っている方もいらっしゃいますが、取引の性格も含めて
FXと外貨預金はまったく別物です。

FXで得られるスワップ金利は二つの通貨間の金利差
外貨預金で得られる金利は購入通貨の金利

さらにFXにはレバレッジがあり、手数料も違います。

しかし、重視するポイントとリスクは同じで大事なのは・・・

Point1>>金利の高い外貨を持つ事

FXの場合はFX会社ごとに同じ通貨を扱っても得られる金利に
設定されている金利が違うので、金利が有利な方がお得!
銀行によって預金金利が違うのと同じ様に考えてみましょう。

Point2>>預け先が信用出来る事(保全されている事)

銀行に預金する感覚の外貨預金は「銀行」だから信用できる。
でも、FX会社に預けるのは不安・・・・・。
当然の感覚ですが、長い期間預ける場合は特にFX会社を信用面で
選ぶ必要が出てきます。
一言でいえば「信託保全」されているかどうかです。
信託保全されていれば、FX会社が倒産しても大丈夫です。


以上から国内FX会社30社の中からベストなFX会社を紹介します。

★★★FX会社のオススメBEST3★★★

BEST1 スワップ金利が高水準のFXCM

重視するスワップ金利が高水準なのはもちろんですが、国内での取引高がNo.1のFX業者で、取引上の安定度・信頼度も高く、取り扱い通貨ペアも十分なFX業者です。・・・詳細はこちらから
BEST2 伊藤忠グループのFXプライム

伊藤忠グループのFX業者で、信頼性は十分です。スワップ金利と信頼度、システムの安定度、サービスなど、あらゆる面で長く付き合えるFX会社です。・・・詳細はこちらから
BEST3 高いスワップ金利、通貨ペアの豊富なヒロセ通商

高金利通貨を取引したい時など、通貨ペアの豊富さと最低取引単位の低さ(低額投資が可能)、リスク調整の自由度、サービス面で選びたいならお勧めのFX会社です。・・・詳細はこちらから

関連エントリー

Copyright © 2007 FXの口座開設どこがいい?FX初心者入門ガイド. All rights reserved